2017.1.21

月刊ゴルフダイジェスト3月号の「ギア図鑑」にsansaQuaゴルフバッグが掲載されました。
*現在販売中のゴルフバッグの裏地は黒のみとなっております。

2016.11.1

新商品を追加しました。flybizシリーズ ブリーフケース

2016.10.20

新商品を追加しました。bizcasu.シリーズ リュック Verreシリーズ ボストンバッグ

動画公開中!

夢を持った大人でいたい 夢を持った大人でいたい

宇宙飛行士やパイロット−、
誰もが子どもの頃、夢を持っていたことでしょう。

1969年、人類が初めて月面に着陸。
1971年、宇宙飛行士アラン・シェパードが月面で初めてゴルフをしました。

そして2016年、宇宙への憧れを形にするゴルフバッグが誕生しました。
宇宙開発用ロケットにも使われている夢の素材、炭素繊維で仕立てたゴルフバッグ。

素材も縫製も日本製のこだわりの逸品、
他人とは違う、自慢できる道具を持ちたい貴方にお届けします。
いつまでも夢を持った大人でいるために−。

夢の素材、炭素繊維をこの手に 夢の素材、炭素繊維をこの手に

軽さと強さを兼ね備えた炭素繊維は自動車から航空、宇宙まで他分野で使われています。そんな素材を、業界トップクラスの技術力で製織し、ゴルフバッグに仕立てました。

  • 画像

    航空、宇宙分野で活躍の先端素材

  • 画像

    高強度・高剛性・軽量性など
    多くの優れた特性を持つ

お問い合わせはこちらから

ゴルフバッグ

sansaQuaプロジェクト 発進!

かぐやさん 花じい 彦ちゃん

大正7年創業、産業用繊維資材分野でBtoB事業一筋に専念してきた我が社は、社長の「自社ブランドを持ちたい」という鶴の一声でこの開発物語の幕を開けた。

物語の主役たちは、一発花を咲かせたい花咲かじいさんの花じい。コツコツ働く彦星の彦ちゃん。茶畑から生まれたかぐや姫のかぐやさん。この三人のドタバタ 開発物語をご紹介します。
まず、何を作ろうかと文殊の知恵を出し合うことに。テーブルについた最初の3分はウルトラマンの如く、壮絶バトル! 「簡単にできれば、悩まないよ!」と叫ぶ。3分過ぎるとカラータイマーが止まりノッククアウト。そして沈黙の連続。結論の出ない打ち合わせを重ねること56回。誰かがなにげなく、56回か・・・ごじゅうろく・・ごろく・・・ごろふ・・・ゴルフ・・・ん! ゴルフバッグを作ろうよという安易な妥協で船出した。
さて、ゴルフバッグ作りについてはまったく知識のない三人。地球が丸いか、四角いかもわからないようなレベルでの船出。やっぱり大海原は穏やかな日ばかりではなかった。
まず、生地作り。糸は業界で夢の繊維と言われている炭素繊維を持ち出し、鶴の恩返しのごとく機織りの日々。バッグ用だから見た目がきれいじゃないとねと言いつつ妥協だらけ。糸と糸の隙間が直らない・・・。これは織物の味! カーボン調の印刷品とは違うリアル織物の味なんだと無理やり納得。しかしさらに大きな波が。炭素繊維は糸が硬く織物の生地単体では使いづらい。かぐやさんは叫んだ。「某社のブランドバッグは塩ビ!」

画像

画像

画像

さっそく、塩ビのラミネート加工屋さんに炭素繊維の織物を塩ビフィルムで両面ラミネートしてもらったが鶴の恩返しの機織りレベルではテンションが合わず織り目がきれいに出来上がらなかった。試行錯誤を繰り返しラミネート品がようやく完成した。
かぐやさんがつぶやいた。「工業製品だったらこんなに苦労しなかったのにね。」
最後は縫製。どうせ作るなら品質のよい日本製。あちらこちら探索し発見した、武蔵国東浦和にある工房を訪ねカスタマメイドの製作を直訴。プロトタイプ製作の協力を取付けた。そしてお盆月の暑い日に、それは届いた! 花じいは、感無量で木に登り紙ふぶき! 彦ちゃん大井川を飛び越えゴルフバッグを抱きしめた。それをみていたかぐやさんのメガネの奥に光るものがキラリ。「夢をもった大人でいたいよね」と呟く。帆布と炭素繊維塩ビラミのコラボ。まるで勇敢な武士の鎧のようなスタイル! 
sansaQuaシリーズが宇宙に飛び立った瞬間だった。

画像

作り手の想いが結集した
製品はこちら

お問い合わせはこちら

お客様の声

50代 男性

「これだ、欲しかったバッグは」と一目ぼれ。50代 男性

初めて見た時、「これだ、欲しかったバッグは」と一目ぼれ。バッグの内容を聞いたところ、飛行機にも使っている「炭素繊維」の素材で、軽くて丈夫と聞き早速使用。お気に入りのバッグで、ドライバーも炭素繊維になった気分で10ヤード伸び、ゴルフに行くのが楽しくなりました。

50代 男性

道具に拘る大人のゴルフを醸し出してくれる。50代 男性

長年使用したゴルフバッグを変えた理由は、勤続30年に到達した自分へのご褒美!バッグを変えた後のスコアーは、上り調子に加え、キャディーや常連さんの視線が自分を優越感に浸してくれる。光り輝く炭素繊維と帆布素材のコラボが道具に拘る大人のゴルフを醸し出してくれる。

お問い合わせ ※受注生産品ですので、まずはお問い合わせください。

お名前
郵便番号
ご住所
電話番号
e-mail
お問い合わせ内容

お電話・FAXでのお問い合わせ

0547-35-2727

0547-35-2050

受付時間:土日祝日を除く9:00~15:00

サカイ産業株式会社〒427-8512 静岡県島田市細島1349番地の1